weep Blog

どうもみなさん。ホエホエパー。

weep.jp

太田光のラジコプレミアム探訪

みなさまぁ。

おはようございます。

天才、横山でございます。

 

これで元ネタが分かる人って。。。

さてはオメー広島県民か、 radiko っ子だな?

 

お好み焼きなら徳川で~

友達たくさん作r(ry

東洋観光グループ

ローカルCMマニアの weep です。

 

太田上田

おいらは、hulu を契約していて、観るものねえなあって思ってたら。。。

中京テレビが社運を賭けて取り組んでるトークバライティ「太田上田」や、(すぐ終わっちゃったけど「鬼三村」とか)を観てたわけ。

 

「太田上田」は面白い。

あの大物MCの2人が同じ服を着てトークするだけの謎番組だ。

ボケをかましまくる太田に、それに負けずとツッコミを繰り出す上田のコンビは、誰もが羨み嫉妬するくらいの「よくできたコンビだな」と思わせてくれる2人だ。

トークもギャグも、本来の相方同士よりも、なんだか不思議なくらい息ぴったり?

スタッフや共演者*1たちも、すごく楽しんでいる感がすごく伝わってくる。そのくらい豪華な番組だ。

まぁ、衣装もセットも一見安っぽい番組なのに、全然安いっぽいとは思わせない2人の豪華に魅せるトークはやはり超豪華だった。

気づけば、おいらは「太田上田」のWikipedia記事の編集に携わることになっていた。

 

こう言うおいらのヘタクソな感想で番組の良さが伝わるなんて1ミリも思わない。

だからこそ、ぜひ観て欲しい。

Hulu でなくても、Chuun で、全話ただで観れますよ。

テレビ尺ではカットされても、おかしくないような余計なシーンが Hulu でしか観れない特典はいちおーあるにはある。 太田さんのテラスハウスで「号泣した」経緯の長話 Hulu でしか観れないので必見。何話だったか忘れましたが*2

 

 

太田光のラジコプレミアム探訪

太田上田きっかけで、久々にカーボーイをたまぁ~~~に聴くようになった。

 

アンガールズの山根の好きなラジオが「爆笑問題カーボーイ」が2番目だと言い、太田さんは激怒し1番目は何だと尋ねたら、山根の故郷でやってるローカルラジオ番組である「平成ラヂオバラエティごぜん様さま」(RCCラジオ) だと言ったのが全ての始まりだろうか? おいらはその時のことはまったく知りもしない。

で、radiko がプレミアム機能に「エリアフリー*3」と「タイムフリー*4」を開始したもんだから、太田さんは各地方局のラジオ番組で起きたことを、「NAVERまとめ」や「Togetter」の目がドルマークで狂ったアソシエイターなトピ主顔負けで的確にまとまった「radiko プレミアム探訪話」を「カーボーイ」冒頭40分以上フリートークで語り挙げられ、言及された各地方局のラジオパーソナリティたちは煽り煽られ2年間ほど翻弄されることとなったらしい。おいらはさほど詳しくないけど。

「- ごぜん様さま」のパーソナリティの「天才横山」こと横山雄二アナウンサーは、翻弄されたラジオパーソナリティたちを「太田光被害者の会」と銘打って、全国に光が当たるはずのなかった地方局のラジオ番組が太田さんによって、まさに余計な光が。。。お、おいら、今、うまいこと言ったやろ?

 

地方局のラジオ番組に興味のないリスナーたちは退屈なことだろうが。。。

逆に、太田さんの楽しみ方に乗っかったリスナーも「radiko プレミアム探訪」と言う楽しみ方を得ることになっただろう。。。

 

太田さんは、ラジオの放送の時間帯や放送局やら系列うんぬんを別け隔てなく、無差別に取り扱う姿は新たなラジオの形なのかなと思った昨今なのです。はい。 

 

おわり

とまぁ、感想を書くというのは面倒くさい。。。。

 

それでは今回はこのへんで

cry と 不平を言うより、スンスンで weep しましょう。

 

ラジオは窓際に置きましょう。

お相手は weep がお送りしました。。。

 

0.0 あでーーー。

 

東洋観光グループ

*1:見学にきた彼らの後輩や、ゲストなど。

*2:と言うか、Hulu のライバルである Netflix で配信されてる「テラスハウス」の話をよく収録させたなぁと。

*3:日本全国のラジオ番組が聴ける神機能。

*4:エリアフリーに加えて、放送後から1週間は録音が聴ける。

© 2018 weep Blog

( 記事内容の転載・掲載はご連絡下さい )