2018/12/28(金)weep.blog 復活。。。

weepblog20181226__.png


weep.blog を、eNom に移管させました。

で、移管させると使用期限も更新もされてもったいないので、継続します。

1はてなを退会しました

もしも、はてなを退会した時は、「adiary」(Perl) を使うことを常々考えていましたので、とうとうこの時が来ました。。。

adiary」ってサイトが開設される以前に、aDiary(PHP)を使ってたおいらからすると、ドメインが別の人ものに変わって別のサイトになって仰天したんですが、開発終了し消滅するブログシステムもあれば、新たに開発され生まれたブログシステムがあるわけで、「adiary」も「aDiary」もブログシステムも言語も開発者も違えど、うまい感じに受け渡し感があって、おいら個人としては超嬉しかったわけなんですね。

日テレ版ドラえもんからテレ朝版ドラえもんばりに、作り手が違えど目指すところは同じなので、受け渡しがうまくいった感じみたいなもんですよ。

「adiary」ができる前の「aDiary」を知ってるほどのブログシステムを追いかけてるマニアです。

2note.mu 使ってるけどさ・・・

しかしまぁ「note」は使いにくい言うか、サービス開始から何年経っても「発展途上」感があってさ、後発の「LINE BLOG」に機能面で追い抜かれた感が否めない。。

あそこは、課金システムでカネ儲けできると、わらわらやってきた優秀な著名人やクリエイターで持っているわけで、機能面はおざなりで、ただのブログ用途としては使いにくい。。。

その証拠にさ、今頃になってやっと「記事に目次つけられる機能追加しましょうか?」とか「note内で、記事を貼り付け(引用)すると、元記事のクリエイターに通知がいくようになりました。」とか言ってやんだよ。

おいっ!

いつの時代のブログサイトだよって思った昨今なわけです。

なので、「おいらの note」の更新頻度はああなったわけです。

課金支援者のいないおいらのような人望ナッシングなクリエイターが「note」やると「つまらない」どころか「くだらない」ってなるのは当然なことです。

「たのしい」のは、課金支援者が居るクリエイターだけなんだよ。

そんな、カネのチカラでぬるま湯クリエイターだらけの「note」に絶望して、こうやって「adiry」インストールして自前やることにしたわけです。

3WordPress にしないわけ

で、はてなを退会したんで、ブログを自前にするわけです。

自前ブログと言えば、右見ても左見てもみんな「WordPress」。

猫も杓子もみんな「WordPress」。。。

ああ言うのは一体どんな宗教なんだよ。

確かに「WordPress」は便利だけどさ、よその競合スクリプトを潰しにかかるくらいのシェアに加担させることがそんなに正しいことだとはおいらはまったく思えないのですね。。。

最近では、やや静的サイト(ぶっちゃけ「HUGO」を筆頭に)って流れになってますがね。

とりあえず「ビール」ばりに「WordPress」にしようって流れは、本当に宗教じみてるんだよね。

weep.blog のドメイン移管の話に戻るが、.blog も「WordPress.com」の Automattic社 が、レジストリ取りまとめを*1がやってるんですが、そのくらいの驚異だったりするわけで、.blog でやっている以上は、Automattic社 の魔の手から逃れぬっていうね。。。

*1 : 厳密に言えば、Automattic社 子会社の Knock Knock WHOIS社

4話長くなったのでここでまとめ

とまぁ、そんな新たな「weep.blog」の幕開け。

ヘッダーのイメージばりに荒波に乗りながら。。。

こっそりと、遭難していきます。

これはだめやわ。
OK キャンセル 確認 その他