読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいらの動作確認。

id:weep による、動作確認用ブログ。

※当サイト内の文章・画像を「NAVERまとめ」等に転載することを禁止します。

Flash が死んでも、Flash を使い続けるおいらは死ぬべきか?

Flash 動画 NyanCat

Flash で未だに動画を作ってます。

(これは、Flash5 を使ってます)

祝!!

Nyan Cat が 6周年となりました。

まぁ、わが国民にとっては、どうでもいい報告です。

 

Flash でやっつけ動画ばかり作るミソッカスの weep です。

 

  

 

Adobe Flashを殺したのは誰か | スラド IT

おいらはまだ Flash 使って動画編集してます! (ニコニコムービーメーカー最後の投稿者がおいらだったようだ。。。)  やっぱし、Flash5 Flash8 だな。 にしても過度なアンチFlashはもはや宗教だよなぁ。

2017/04/04 18:05

 

weep.blog

 

 

 

まーた Flash の死因を探るのかよ。

スラドってさ、こういう話題を年に1度はやるよね?

そのたびに、おいらはブコメしてる気がするんですが。。

Flash の話題大好きな同窓会かフレンズなのかもね。

it.srad.jp

まぁ、書かれてることは毎回同じで予想通りなんだけどね。

アップルとか、ジョブズがどうだ。

電力消費がどうだ。

アドビが悪いとかね(大正解!)。

 

 

 

weep.blog

おいらは、現在も Flash を使ってカラオケ動画を作ると言った非効率的なフレンズなのです。利点は 1080p 60fps で書き出しできることかな。

「RhythmicaLyrics」や「ニコカラメーカー」でも、できそうな話ですが、できるかどうかは、あまり使ったことがないので知りません。。。

 

とは言え、多少音ズレして書き出されるけども、そこは根気よくあとで直せばいいのです。これはしょうがない。

作業効率をあげる方法をいろいろ模索してるんですが、周りに Flash に詳しい人も、指摘や提案してくれる人も今の時代では居なくなりました。

いや、違うんです。

たぶん「おいらとは関わりたくない」が原因なのでしょう。

おいらってそこらへんの女性よりも面倒くさい性格だからね!

 

以下、続きます。

 

 

Flash衰退論のテーマについては、ブログ開設当時から書いてたが。。

 

当ブログの初記事的なやつ。

weep.blog

 

これは冗談半分で書いたやつ。

weep.blog

 

 

Flash が死因がどうあれ、近年では、PCを持つ人よりもスマホタブレットを持つユーザーの増加により、Flashコンテンツの需要と供給の現象が決め手じゃないかなぁと思う昨今です。だってさ、アプリさえ入れとけば、サイトにアクセスしなくて済むわけですし。

「若者のPC離れ」と叫ばれてる昨今でして、PCが使えない大中小学生が多い傾向とニュースでやってましたが、それくらいスマホタブレットが支配したのかもね。

でもさ、最近の大中小学校って、パソコンの授業とかを一切やんなくなったの?

ワープロ検定とか取らされた記憶とかない?

おいらの行ってた高校のパソコンルームには、何故かファミコンエミュとロムが入ってて、休み時間ずっとテトリス(BPS)をやっちまったりしてた、おいらの時代とかもうかなり古い部類なんでしょうね。。。

中学校の時にも、「.nes がつくファイルはウイルスなので削除してください」的なことを言われたことがあったようななかったような。。。多分おいらの記憶違いだな。うん。

 

Flash と言っても、ネット上設置する前提のイメージしかないという想像力のない大変に残念な「アンチFlash過激派」の皆様にとっては、映像編集やビデオコンテのツールと言う側面もあったりして、密かにプロの現場でも使われてるなんて想像にも及ばない昨今でしょうけども。

スタンドアローン的な感じに、FlashFlash としてでなく、動画編集ツールとして活躍していく未来もあり、そっちの用途で生き残るしかない気がします。

例え、swf (.spl はもう死んだか?) は、捨てて死んでしまっても、 fla とか xfl は、Flash使用者のローカル上ではしめやかに生き残るわけです。

 

とは言え、 Flash はもう既に名前自体もプラグイン名称のみとなって死んでしまったも同然なものになり、ソフトウェアではアニメイトみたいな名前として生きているけど、あれは起動が重すぎておいらは嫌いです。

 

PHS って言う名称が忌み嫌われた存在であり、ドッチーモだのハイブリッド携帯なるものを出して嫌われないフリをする事態になったことを思い出されます。

現在では、PHS と言う単語すら出てこないでしょうが、現在ではどうなっているかご存知です?

唯一のPHS事業者である、ワイモバイル(旧ウィルコムイーモバイル)は、PHS ユーザーを 4G にさせ、なんとか PHS を滅ぼさせようと言う作戦の真っ最中だ。

PHSは医療関係者の必需品」とか言ってた時代はどこに言ったん?

 

 

話がそれました。

 

おいらは、簡単なものは Flash5 を使って、カラオケ字幕編集には Flash8 を使ってますが、どちらも起動には5秒もかかりません。 

Adobe のソフトは全て一律に起動したら重い読み込みをしつつ、小綺麗なタイトル画面をドヤっと見せつけるようにするクサイ「演出」と言うか「仕様」と言うか、ああ言うのがなんか鼻につく。

長らく続いてるその諸悪な要素をブレのないまま長期的にやってのけており、おかげさまで、おいらをAdobe嫌いにさせてるわけですが、そんなおいらも時代の波が飲まれてしまい「Adobe Animate CC 2017」と「Adobe Media Encoder CC 2017」を使って、Flashを「ビデオの書き出し」だけに使っています。

swf と mov(アルファチャンネル対応) 書き出し。

とっても便利ですね。

 

rrっ?「Adobe After Effects CC 2017」は使わないのかって?

swf を、投げたら間髪をいれずフリーズしやがるソフトには用はないし、それどころか、何をしようにも重くて使い物にはなりませんでした。

映像や音声の微調整くらいならクソ重だけど、比較的ましな PowerDirector で事足りるといったおいらのスキルのなさを思い知らされました。

 

おいらが1番言いたいことは。

 

Macromedia ちゃんを返してよ!!

(かばんちゃんを返して欲しいと訴えるサーバルちゃん並みに)

食べないでーーー!!!

(略)

 

Adobe ちゃんのいけずう。

 

 

 

Flash 以外でまともに動画が編集できない weep がお送りしました。

時代遅れの老害で、すいませんの世界です。

人ですから、いずれはくたばって死んでいくことでしょう。

タブクリア とか PHS とか Flash のように忌み嫌われながら逝ってしまいたい。