読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいらの動作確認。

id:weep による、動作確認用ブログ。

※当サイト内の文章・画像を「NAVERまとめ」等に転載することを禁止します。

おいらが影響をうけたものメモ(暫定)

weep です。

 

前もって言っておく。

 

 

 

 

なんちゅう記事だ!

 

 

 

おいらが影響をうけた作品

 

ミッフィー
(和名:うさこちゃん
(本名:ナインチェ・プラウス)

 

f:id:weep:20170218090847p:plain

(手がないとなんか怖いね。。。。)

 

線と色の少なさはすごいのにウサギだと分かりやすいし、常に正面を見ているからか、「たのしいそう」とか「かなしいそう」だって、感情輸入しやすさ抜群で分かりやすいの宝庫。

人に伝えるデザインのお手本としても素晴らしく思う。

 

おいらが最も好きな話は、「どうぶつえん」のやつ。

絵本も病院とかで散々読んだが、NHKの「アニメ ブルーナの絵本」は大好きで見逃さず観てて、あの悲しげな感じの声色なナレーションの吹き替えアニメだったな。

そのナレーションの子がおいらと同じ歳だったことをネットで知り、落胆する(初音ミクの声の人も含めて)。

ブルーナさんのシンプルデザインはおいらのバイブル。

(誰にも信じてもらえない。)

www.dickbruna.jp

 

 

マドレーヌ

f:id:weep:20170218091823p:plain

(こんな絵じゃなかったっけ??)

 

決して星のカービィのお絵描き亜土ちゃん的なあいつでない。

パリが舞台で変な帽子に青いリボンをした女の子のほう。

何を隠そう、おいらが最も大好きな女の子のキャラクター。

ここまで、女の子になりたいと思わせる作品はない(大げさ)。

女の子になりたい気持ちを絵でぶつけるしかないおいらは「やっぱり自分はかわいくて元気な女の子ではない、ぶさいくで元気のない男の子なんだな」と再確認するわけです。はい。

www.madeline-web.jp

 

 

トッテモちゃん

f:id:weep:20170218092406p:plain

(うろ覚えで描きました)

 

ネスティーってネスレの紅茶のパッケージイラストの子。

正直、すごい影響をうけました。

影響受けすぎて、弟らには「クソアニキの描く絵はアレのパクリニダ!」と言われ続ける始末である。

しくしく。

確かに上の絵はうろ覚えで描けたほど楽に描けてしまった。。。

Tottemo オフィシャルHP -tottemoちゃん-

 

 

 

魔法陣グルグル

f:id:weep:20170218092915p:plain

うろ覚えで描いたふんどし。

 

思わず心に残ってしまうキーワードを散々植え付けていく作品。

かってに改蔵」よりも、ゴチャゴチャせずにさりげない背景ネタが特に好きで、背景ネタと言えばこの作品だとおいらは思っている。

下ネタ炸裂なのにも関わらず、意外と男女ウケしているバランス感覚は何気にすごく、「少年漫画界のさまぁ~ずなのかなぁ?」って思ってしまう。おじさまキャラが多いから?(てきとー)

個人的な意見としてはククリはニケの嫁でいいよもう。

なお、おいらの好きなキャラはイルクちゃんとナナコナちゃん。

2(ツー)になってからのジュジュちゃんは、闇のお姉さん並みに真面目なお姉さん化してて、びっくりだ。

 

 

おならぷう。

www.ganganonline.com

 

 

 

スーパーミルクチャン

(描いていくうちに花さか天使テンテンくんと混ざる)

 

ウゴウゴルーガやファンタジーゆめでトラウマを植え付けるような謎CGアニメを作ってるアートディレクターの田中秀幸さんのかわいい作品。

スーパーミルクチャンのアニメの感想は、特に申し上げることは一切なく、おいらが説明をすると「脚本家と声優と音楽の無駄遣いアニメ」と言ったところに尽きる。

絵は好きだけど、アニメは正直に言って人にすすめたくない。

 

最近は紙兎ロペの監督で有名なCATMANの人こと、青池良輔さんが Flash で作った「ミルクのIT革命」を観ててすごいと思った。

すっげー Flash であれもこれも完全再現しとる~。すっげーって。

 

そう言えば、担当プロデューサーの「ヒデミ サタニ アンド ヒロ」と名乗った人が作中に実写で胡散臭い人な感じに出演してたけど、なんか詐欺罪で捕まったらしいねぇ。

映画やアニメの有名なプロデューサーだったらしいけど、よっぽ実際的にも胡散臭かったのか Wkipedia に載ってない人物だからおいらにも詳細わかんない。

詳細キボンヌ。

supermilkchan.com

 

 

 

他にもあるかもしれない

これでいいのだ~。

ホエホエ~。

 

 

 

 

以上、いろんな絵に影響受けすぎて、変な絵しか描けない weep でした。

おわり。

 

 

 

p.s.

この記事は版権絵を描きたいがための記事です。

著作権的にも危険な記事です。

本当に著作者・著作権者ともに、謝罪したくていたたまれない!

 

ほんま、すいませんの世界です。