読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいらの動作確認

[ダジャレ]どうさ、確認してみた?

印刷のことなら格安・激安の印刷通販【ラクスル】

weep の由来

日記

おいらのコテハンの由来の話は過去に何度かしつこく説明してる。。

だが、ここでちゃんと説明しよう。

weep とは、「声を出さず涙を流して泣く」と言う英単語の動詞である。

動詞を名詞として使うなんて、英語圏的には迷惑なネーミングである。

f:id:weep:20160203234341p:plain

その込められた意味は深い。

高校の時に好きな女子にコクったら「ごめん」と言いながら黙って涙を流された。

そのノンフィクションな思い出話を4文字のアルファベットで表現している。

自然消滅的な失恋はまだしも、こういう失恋は忘れられないもんだ。

墓まで持っていく。

 

「ウィー」と「プ」は一見かわいい語感ではあるが、酔っぱらいのおやじが「ウィー」とうなりながら「プッ」と屁をこく連想もできるくさい語感にも思える。

「Wee」には、「小さい」「小さい方(おしっこ)」の意味があるので、P名として「weeP」と名乗ったら、「おしっこP」みたいで、下品で嫌らしい結果に。

 

御存知の通り、Hatenaのアカウントで「weep」は取れたが、ヤフーのアカウントで「weep」は取れなくて「keepweep」にした。

http://www.geocities.jp/keepweep/

weep は、2004年から名乗りだし、「ホエホエパー」を決めゼリフにしていた。

mxiでひろゆきとメッセージ機能でやりとりできた時に、「ホエホエパーくんなのかと思ったら、weepくんだった」と言われたことも。

 

weep と名乗った数年後に任天堂から「Wii」が発売。そのまがい物のDVDプレイヤー「Wee」まで発売する展開には親近感さえ感じた。

ズームイン朝がリニュアルして「せーっのっ! ZIP!」になったり(無関係)。

 

顔文字は、(;~;)

~(波ダッシュ)は、涙とかけている。

顔文字とセットで weep と名乗っている記録が多いのでどっちが先かわからない。

泣き顔固定の顔文字なら、どんなに過激なことを言っても「ベジータやルイズのセリフのように許されるはず」と心悪しき思惑もあり、泣き顔固定顔文字は描きやすい。

韓国のクソことわざ「泣く子に餅をもう一つ与える」から、餅のようなイメージ。

ハンプティーダンプティーのようにタマゴをイメージしている時期もあった。

 

おいらの本心は、作品ごとに名義を変えて、名前をころころ変える「固定しないハンドル」で、いきたかった。

weep に戻る前の名前は、「新しいニックネーム」「アッフン先生」「ネギドラゴン」「KusoKote」「Flash5J」「◆////SPxx9k」と複数もあり、誰もが観測困難だっただろう。

もう改名しないで weep のままでやっていってほしい」と言うお叱りの言葉を数人から頂き、現在に至る。

 

もしも、今から名前を変えるとするなら、「いなりのタマ金ちゃん」とか「ひひひひやし中華」とか「アイスココアレモン」にしたい。

特に「ひひひひやし中華」は、なんだか気に入ってしまった昨今。

 

f:id:weep:20160528032302p:plain

今となっては、至極描きやすい顔文字なので、weep と名乗っててよかった。

おわり。