読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいらの動作確認

[ダジャレ]どうさ、確認してみた?

印刷のことなら格安・激安の印刷通販【ラクスル】

伝説の人工知能以下、weep

日記 香ばしい記事

あーあ。

最近じゃあ、猫も杓子も「人工知能」。いったいなんなんだよ。

みんな、今さら「ゆいちゃっと」とかハマってんるんですかあ?

 

なんせおいらは、将棋は弱いし、小説も書けないし、常にやる気があるわけでもない。

しかも、人工知能を開発できる立場でもなければ、javascriptphp すら書くことも難しい。

そう、おいらは、伝説の人工知能以下と呼ばれている weep である。

童貞。32歳。オナラとインターネットしかできないクズ。

おいら。。。死ねばいいのかな?

今では有名なYouTuber となってテレビによく出てる某獣神さんだぁシバターさんが、YouTuber になる前に失恋してニコ生の配信中に突然「Foooooooooooooooooooooo」と泣き出したことがあるが、あれみたいに泣きたいもんだぜ!foooo!!

 

日曜日の昼間に毎週やってる*1モヤモヤさまぁ〜ず2」のナレーションもまた、人間様ではなく合成音声である。

「VoiceText ショウ君」なるテキストトゥースピーチのソフトウェアである。

ショウ君の秘密は、声の高さを変えて「〜するナリ」と言わすと、なんj民大草原であろうあの動画の某弁護士っぽくなるらしい。*2

おいらはよくしゃべりを噛んだり、吃ったり、訛ったりするから、合成音声以下である。

 

おいらは、コンピュータに劣る人間だからこそ、人間らしく生きたい。

時には怒り狂い。時には反省し。時にはミスをする。時には屁をこいて涙を流す。

時には、同じ人間であっても、理解も共感もできないことも言い出すかも知れない。

この記事のオチはどうせ、「しょうがない。にんげんだもの。そういうわたしはいつもセトモノ。みつを」だろうって思われないように、そういうオチにはさせないと、今考える。

ひとりぼっちのクリスマス星飛雄馬並みに「俺は人間なんだぞー」ってオチも、もう繰り返したくない!

人工知能以下だけど、人工知能にはない空元気でがんばります。

なんせ、「車はガソリンで走るのです」のモービルガソリンばりに「人工知能も電気で動作するのです」だからな。

 

おいらは、今日1日熱中症で水分だけでなんも食わずに、ここまで記事が書けるのです。自慢にならねえ!

以上、ドラえもんのヘソリンガスでラリってしまいたい weep ガソリンでした。

 

p.s.

いやいや、おいらは若い女性のへそ眺めてたほうがラリってしまいそう。


そう思いながらおいらは、マネキン抱きしめ「くびれ〜」と叫ぶキムタクばりに、ニトリのソファーベッドに倒れ込んだが、ふくよかな巨漢過ぎたために床に落ちてしまう。

こんな文章。人工知能には絶対かけまい!

ぐゎっ!はっ!はっ!はっ!

なにが、人工知能だよ。くそ。

そんな人工知能なんかに嫉妬してなたまるか。

iPhoneから、はてな記法で書いてるからな。これ。(関連動画は追記)

*1:石川県ではこの時間

*2:VoiceTextは、法人用商品なので、地味に二次使用禁止だから、ある日突然H○YAサービスから法廷で会おうとか言われても、おいら知〜らない〜っと。