読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいらの動作確認

[ダジャレ]どうさ、確認してみた?

印刷のことなら格安・激安の印刷通販【ラクスル】

おいらのブログもタイトルしか読まれてないのではないか。

日記 香ばしい記事 VOCALOIDを描いてみた Megpoid

本文読まなくてもOKです。

毎回たわいもない記事ばかりなので。。。

タイトルとは一切関係のない本文でお送りさせて頂きます。

(※タイトルは上記の件の皮肉ですので、それ以上の深い意味はありません。)

 

ところでみなさんは、絵を書く時、動画編集するとき、写真撮影する時はどのようなサイズか決めてますか?

おいらは昔はドッターに憧れてドット絵とか正方形のサイズで描いていたし、2003年~2006年までは、正方形のサイズでFlash作品や絵を作ってたんです。

当時はノートパソコンで且つ、モニタを接続してマルチディスプレイの知識なんぞ知らなかったので、限られた狭い画面の中で作業する上では正方形の方が、いろいろと利点が多かったんでしょうね。

また、お絵かき掲示板なるものも、デフォルトが何故か正方形サイズだったところが多かったのですね。現在もニコニコ大百科ニコニコミュニティ掲示板のお絵カキコが、その名残りをなにげに残してますけどね。

時は過ぎ行き、世間では、 YouTube やら ニコニコ動画の登場。PCを新調したりモニタを買ったりしたのでいろいろと作業効率や性能アップしたと思いきや、画質にこだわりがなかったので、640x480 とか 512x384 とかで、動画やイラストを用意するようになったんです。つまり正方形サイズでの動画編集をきっぱりやめたということを意味するのです。

で、ニコニコムービーメーカーのSWF投稿開始から終了まで、おいらはFlash作品のサイズをずっと 512x384 固定でやってきたんです。それが決まりだったから。

2010年前後でしたっけ、ニコニコ動画YouTube も 16:9 標準という時代の波に少し遅れて、現在は動画も画像も 16:9 のサイズで編集やってます。

それにしても、当ブログのヘッダ画像サイズが曖昧になってて、そろそろ厳格に決めないとだめだなと思っているのです。。。こういうのこそは前もって決めなきゃだめですね。

 

この際だから、Megpoid の過去絵を 16:9 サイズに統一させてみた。

f:id:weep:20160323024844p:plain

f:id:weep:20160323024938p:plain

f:id:weep:20160323024947p:plain

f:id:weep:20160323025001p:plain

f:id:weep:20160323025012p:plain

f:id:weep:20160323025033p:plain

f:id:weep:20160323025047p:plain

(密かに修正加筆した。最後の2枚だけ元から 16:9 だった。。。)

 

過去の絵を修正するなんて暇人だよなおいら。

 

だが、今は正方形サイズか?!

 

Instagram なるアプリを、テレビとかが聞いたことない芸能人をうまくPRするついでにステマしてるわけですが*1、そこでは大昔のカメラの写真サイズにあやかって正方形サイズの画像固定になってまして、Twitter の姉妹サイト的な存在の Vine も正方形サイズ固定、先日開始した Miitomo の写真撮影のやつも正方形サイズになってます。

正方形はトレンドサイズなんでしょうか?

これはおいらが大昔、ノートパソコンでの狭い画面での編集作業の利便性で正方形にしてた時代に戻ってきてるのかな? っと、思ったのですが。。。

 

近年、ますますPCを持たないスマホ利用者増加傾向です。

撮影時の持ちやすさから、いずれは

縦長サイズが主流になる日がやってくる?

と、言われている。

 

確かに、新千歳空港で165人が緊急脱出した時の北海道新聞社提供のスマホからの撮影では縦長サイズだったし*2、他にもチラホラと視聴者提供の貴重映像が大体縦長だったりするのですね。それが 16:9 標準のテレビだと、実に惜しくも思っちゃうものである。。

まぁ、おいらの言いたいことは、縦長サイズの広告はいつの時代になっても、好きになれないねって話。

特にスクロールしたらスーッと付いてくるやつとかまじヤダねっ!

以上。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:weep:20160323021013p:plain

(おいらのHDD中に上の広告画像キャプが保管されてたことはここだけの秘密です!)

*1:かつては、そういうのをクイズ番組の出題なんかにして、知ってないと正解できない的なゴリ押しPR作戦とか。今の「アタック25」がもはやそれだ。

*2:まぁ、わざわざ横持ちにして避難用滑り台を滑らないであろう。