読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいらの動作確認

[ダジャレ]どうさ、確認してみた?

印刷のことなら格安・激安の印刷通販【ラクスル】

スムーシーをダイレクトマーケティングする記事

スムーシー ネットサービス 役に立たないレビュー 香ばしい記事 イラスト

先月からハマってるスムをPRしていく記事です。

本日、登録ユーザーさんが600超えたそうでユーザー増加傾向にあります。

 

使い始めた時の記事。

最近、絵を描くツールとして愛用しつつあります。

最初に言っておきますが、おいらは運営者でも関係者でもなく普通のユーザーです!

いや、要望がうるさい頑固ユーザーと呼ぶべきか。。。

 

概要

運営者は「にゃんた」と名乗るオスの黒猫1匹のみで、どうやら個人サイトらしい。

運営者もいちユーザーとして参加している体制なので、ユーザーと運営者との距離感がまったくないくらいの親密さで、年齢層がおっさんが俺だけで、あとは10代の学生さんや20代前半と思しき若々しいユーザーさんが多く、とても和やかな感じです。

特筆すべき点は、「おそ松さん」絵を描くひとがやけに多いので、きっとガチでヤングな女子が多いのかもしれないですね(妄想)。

 

スムーシーとは

スムーシーは、シンプルな手描きSNSです。

サイトの基本的な仕様はおおよそ、FacebookTwitterVineInstagram みたいなSNSと同じ。

文章入力欄は自身のプロフィール文のみで、投稿はレスも含め、すべて手描きで行う必要がある。

早い話が、一昔流行った「手書きブログ」を Twitterクローンさせたようなサイトですね。

今のところは、PCではアクセス出来ず、初期の某SmartNews 的なスマホオンリー戦略なので、iOSAndroid 端末のブラウザからのみ利用できる仕様となってるらしい。

今後は「要望が多い機能を追加したスマホアプリの配布」を予定しているとのこと。

お絵描きツールは、はてなブログの「絵を描く」に比べてかなり機能が少なめで、「ペンと消しゴムの切替」と「線の太さの加算」のみのガチシンプルっぷり。

お絵描きツールの基本である「アンドゥ」「リドゥ」*1機能も、色を塗る機能も、塗りつぶし機能も、レイヤー機能も、ナッシングなのだ!

チャレンジャーな絵師は燃えること、うけあいであろう。

 

紹介動画

 

おいらが描いたもの(=スムったもの)

f:id:weep:20160310081655j:plainf:id:weep:20160305111822j:plainf:id:weep:20160303022910p:plainf:id:weep:20160303022856p:plainf:id:weep:20160212031629p:plainf:id:weep:20160212030944p:plainf:id:weep:20160212031521p:plainf:id:weep:20160212031641p:plain

下にあるにつれて古い絵です。

初期では、消しゴム機能も線の太さ加算機能が無かったので、おいらはとても鍛えられました。。。

 

運営さんもユーザーさんも手作り感あふれるサイト

広告表示が一切ない。

機能最小シンプルにこだわった。

手描きコミュニケーションSNS

運営さんもユーザーさんも手作り感あふれるサイト。

それがスムーシー。

 

最後に

おいらって、本当に人にものを教える文章を書くのが、とてつもなく下手くそ。

お絵描きもコピーライティングも才能ナッシング。

運営のにゃんたさん、この不始末。ごめんなさい。

 

おいらも、運営さんに負けず、面倒な要望と提案を出していきます!

覚悟しろ!

*1:「元に戻す」「やり直し」